基本的に俺のメモ+α
『閃乱カグラ Burst –紅蓮の少女達-』公式サイト
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 勝率5割という壁
2009年05月02日 (土) | 編集 |
まだまだ続くオラタン武者修行。

月刊少年ライバル 0906

さて、今月も月刊少年ライバルが発売されました。
今月はアイマスグッズのプレゼントあり。
SPのサイン入り台本からネックストラップまで15種類。

今月のアイドルマスターブレイクの表紙はいおりん。
新曲Colorful Daysの宣伝のための営業。

・妙にやる気のある美希
・「プロデューサーさん、今日の夜は私・・・」
・ここ最近いおりんが蹴ったりしないので寂しい・・・

最後にはとうとう子安・・・じゃなかった黒井社長が登場。
なんか美希のおにぎりの具が変わりそうな勢いではある。

来月・再来月のライバルにはイラストFANブックなる物が付く模様。
『有名漫画家続々登場』なんて書いてあるけど、来月・再来月のライバルが通常より売れて
手に入らないなんて事はないだろうな・・・


スポンサーサイト

 絶望した!幽霊の多さに絶望した!
2009年05月02日 (土) | 編集 |
という訳で、前々から買うと宣言していたアユミちゃんが主役のあれを買ってまいりました。
そう、これです!

あゆみちゃん物語実写版

ああ、間違ってしまった。
こっちです。

Xブレード 01

ロシア産のゲーム、X-BLADES。
ロシア産というのが気になって欲しかったのでして、
決してアユミの尻だとかくぎゅだとかそんな理由で買った訳ではありません。

そして主人公はこちらのアユミ。日本語版の声は釘宮理恵。
採用した理由はインサイドXBOXで語っていましたが、シャナを想像したからだそうです。
これを聞いた開発元のGaijin Entertainmentは「くぎゅうううううううううう」と叫んだとか叫ばなかったとか。
吹き替え前の声は起動して放置して見れるデモで聞けます。
これはこれであると思います。

Xブレード 02

奥さん、尻丸出しですぜ?
鷲づかみにしたくなるぐらいキュートなお尻ですが、アユミちゃんを前から見るとこんな感じ。

Xブレード 03

剣を持って戦う割には、防御とかまったく考えられていない格好です。
とくにこの辺り。

Xブレード 04

実は装甲が薄いように見えて、ロシア的な技術ですごく硬いのかもしれません。
ちなみに上はイベントシーンですが、ゲーム中も尻です。

Xブレード 05

アユミちゃんの武器は3種類。
まずはツインブレード。

Xブレード 06

基礎となる武器です。これで斬って行きます。
石は数回で斬れるのに、敵はそれ以上斬らないと倒せない謎ブレード。
前向きに考えれば、敵が石より硬いと。

Xブレード 07

次に銃。
アユミは忍者では無いので最後の武器ではありません。
基本的には飛んでる敵や剣が当たらない敵用です。
剣より強いという訳でもありません。

Xブレード 08

撃っている所を上から見るとこんな感じ。
まるでゲッツです。

Xブレード 09

3つ目は魔法。
魔法は属性があります。
なので弱点となる属性で攻撃したり、剣や銃が効かない敵を攻撃する時に使います。

Xブレード 10

敵は変態ふんどし男を始めとしたモンスター。

Xブレード 11

このゲーム、何も見ないとステージのクリア条件が分かりにくいのが欠点。
あの階段の次のステージ、ずっと幽霊倒してましたorz
そして目が妙に疲れる。グリグリ動くのできつい。
3D酔いする人にはきついかも。

まぁゲーム自体は可も無く不可も無くという感じかな、今の所。
まだ序盤なので何とも言えない。
敵が多すぎないかなーとも思うけど・・・やっぱ多いよね。
あの幽霊の数、挫けそうになった。
初回特典のガイドブックには簡単なステージ攻略が書いてあるので、何とかなる・・・のか?
くぎゅに「おっきすぎない?」と言われて興奮する人にはオススメかも。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。